相模原市、町田市、八王子市の外壁塗装、塗替え

2019年 07月 21日

【藤沢市 外壁塗装】いいものを作り上げるためにも、絆はお客様とのコミュニケーションを大事にします!

こんにちは!神奈川県相模原市、町田市、八王子市で外壁、屋根の塗装・リフォームも行う株式会社「絆」(KIZUNA)です。

先日、屋根・外壁塗装をご依頼いただいた施工事例をご紹介します!

Before

相模原市、町田市、八王子市の外壁塗装、塗替え

 

After

相模原市、町田市、八王子市の外壁塗装、塗替え

 

施工担当者・有坂にインタビュー

今回のお客様とは施工中なかなかお会いできなかったと聞きました。工夫されたことはありますか?

そうですね。具体的なイメージをお伺いし、施工内容を決定しますが、お客様は帰宅されるのが夜遅いため工事後にお会いすることはほぼありませんでした。しかし、作業内容については交換日記を使ってご報告し、互いにコミュニケーションをとりました。

 

交換日記に書く内容をお伺いしたいです。

まず、その日の工事内容の報告です。それから明日はこんな工事を行いますという内容も伝えるようにしています。日記は便利なツールですが、あまりそこで終わらせたくないので、お会いするタイミングがあるときは直接コミュニケーションを取りました。なるべく直接お話をさせていただきたいと思っています。

 

直接お話をしたいと思う理由はありますか?

信頼関係を作ることって、仕事をする上では大切だと思うんです。有坂さんなら安心してお任せします、そう言っていただきたいからですね。この仕事をしていると、職人さんあるあるなのかもしれませんが、お客様が職人の名前を覚えていてくださることって少ないんです。そんな時に名前で呼んでいただけるとやっぱり嬉しいんですよ。そうすると、互いに仕事以外の話をするようになって、お客様のことも知れるし、自分自身のことも知ってもらえるようになるんです。

いいものを作りたい、良い工事をしたいんです。綺麗に仕事をするのは当たり前の話です。施工するのは私なので、私という人間をちょっとでも知ってもらいたい、その思いから直接お話をしたいと考えています。