相模原市と町田市・八王子市の外壁塗装なら「株式会社絆」

相模原市と町田市・八王子市の外壁塗装なら「株式会社絆」

2018年 12月 28日

八王子の住宅補助金を利用しなくても、「10万円」安い絆の外壁塗装

こんにちは!相模原、町田、八王子で外壁、屋根の塗装・リフォームも行う株式会社「絆」(KIZUNA)です。

この年末年始、大掃除を通してお家の外側も気になってしまい、
どうせなら外壁塗装もこの機会に修繕してしまおうと考えられている方も多いのではないでしょうか?

特に、平成も終わりを迎えようとしている昨今ですから、
「気持ちのいいお家で新しい時代を迎えたい」
とお考えになられる方は決して少なくないはずです!

しかし、決して安い買い物ではない外壁塗装……なんとかしてコストを抑えたいですよね。

そんな方にご朗報、今回は弊社が1年中行っている
外壁塗装が10万円安くなるエコなキャンペーン
をお知らせします。


八王子の住宅補助は人気!すぐに予算額に達してしまう

お家のリフォームに関して様々な業者をご検討されている方なら既に知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
なんと八王子市には住宅修繕の補助金制度があります。

それは東日本大震災を受けて、八王子市が震災に強い住宅を求める市民の声に対応し、安全に八王子市に暮らせるよう考えられた制度です。

八王子市の発布した平成30年度 居住環境整備補助金 一覧表、
項目「長寿命化改修工事『塗装」」に該当すれば
最大10万円の補助金を受け取ることができます。

この素晴らしい制度、利用が可能であれば是非利用したい制度ではありますが……
この住宅補助を完全に「アテ」にしていくとタヌキの皮算用になってしまう恐れがあります。

それは…

この八王子の住宅補助制度、まず申請に期間が設けられているので、
「思い立った時」いつでも利用ができる制度ではないということ。

例えば2018年の申請受付を見てみると、
・4月中旬〜
・7月中旬〜
・11月頭〜
になっております。

また、人気の制度なのですぐに予算額に到達してしまい、受付が締め切られてしまう現実もあります。
ですので、補助金ありきで塗装施工を考えられていると、
ずっと、塗装を先送りにしてしまう可能性もあるという事です。

年中いつでも「10万円」安く施工、長期でみればもっと「安い」

さて、前置きが長くなりました。
今ご説明した通り、補助金を受け取られた方はラッキーですが、希望する方全員に予算が回ってくる訳ではありません。

そこで、弊社で実施しているキャンペーン。
「ジャパンクールプロジェクト」が人気を博している上、今後も需要の高まりが予想されますので、
再度このブログを読んでいる方に概要をお知らせしたいのです!

そもそも弊社の「ジャパンクールプロジェクト」とは、
「地球の温暖化にストップをかけよう!」という絆が始めた壮大なプロジェクトです。
そのための費用を一部弊社で負担(約10万円!)し、遮熱塗料によるエコな住宅を増やしていこうという取り組みです。

外壁の塗装を遮熱塗装にて施すことで、1つ1つのご家庭の室温を下げられます。
具体的には……

(1)室温を1度〜2度下げる事が可能に
これは太陽光を反射できるようになり、家の中に熱を取り込まないようにするためであります。

(2)熱すぎる外壁表面温度も20度下げる事が可能になります
遮熱塗装を施すと、外壁自体の表面温度も、60度前後まで抑えることができます。

つまりは、遮熱塗装を施す事でエアコンの設定温度も
環境に優しいとされる「28度」で快適に夏を過ごせ、自然と節電にも貢献。

さらには長いスパンで見た時に
10万円に加え「これからの光熱費用」までも永続的にコストカットする事が出来るのです。

安い上品質も安心、「地球温暖化」に対する意識改革までをもお家単位でも行う事が出来る。
さて、そこまで環境に優しい塗料を使うのに、安く施工ができるという事は……。

「塗料の品質に問題はないの?」
という疑問を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

決してそんな事はございません!

日本より気温の高い南米で厳正なテストを行ったのち、大手自動車メーカーの工場の屋根に採用しているほど、その品質は折り紙付き。
そのため遮熱塗装の値段は通常のシリコン塗装と比較した際、

塗料1缶あたりの金額は「倍」以上違います。

しかしがら、弊社は1民間企業からも「環境と人に優しい住宅」を提案したい「思い」からジャパンクールプロジェクトを推進。

塗装屋として、地域住民。
ひいては住まわれるお客様の環境を良くしたい事はこれからの塗装屋の命題だとも考えております。

現に地方では遮熱塗装にすることへ「補助金」を出しているところもありますがそれだけでは不完全です。
日本はまだまだ地球温暖化への対策が先進国の中でも進んでいません!

「絆」は自己負担してでも環境に優しい塗料を推奨しなくてはならないと考えております。

遮熱塗装にした後にお客さまからいただく喜びの声には、
・「子どもたちが節電・温暖化に興味を持ち出して、 節電の意識が付いた」
・「家の トイレの電気のつけっぱなしがなくなった」

など、温暖化対策に向けお家から意識を変えていける声もたくさん上がっており、一般的な塗料と比較された時その耐久性や品質についての不満が上がる事もありません。


思い立った時にお電話下さい!財布に、地球に優しいご提案をさせて頂きます

地球温暖化が叫ばれてから長いように感じますが、昨今では年々、気温が上がっていっている事を肌で感じられるようになり、問題はついに他人事ではなくなってきましたね。

「ジャパンクールプロジェクト」
ただ安い施工を行うわけでなく、「環境」に優しい塗料を施工する事は長期スパンで見た時、経済的な観点、環境的な配慮からも優しい決断と言えるのです。

次の夏はもっと暑くなってしまう事が予想されます。
どうせ施工をするのであれば、八王子市の「補助金」の受付期間を待っていないで、
一年中キャンペーンを行っている「ジャパンクールプロジェクト」でお家の外壁を一新してしまいませんか?
 
また、市の予算オーバー、補助金制度の恩恵にあづかれなかった方もぜひ弊社に一度お話をお持ち寄せ下さい。
ご満足のいただける塗装のご提案をさせて頂きます。