相模原市と町田市・八王子市の外壁塗装なら「株式会社絆」

相模原市と町田市・八王子市の外壁塗装なら「株式会社絆」

見積もり無料! とっても参考になる見積書と診断結果が無料プレゼント! まずは、無料のお見積り依頼!
見積書建物診断書
30秒で今すぐお申し込み!
お名前(必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)

診断に伺う日取りの確認でご連絡します!診断後、必ず当社で契約する必要はありません。しつこい営業はしませんので、まずは家の状態をプロの診断で確認してみましょう!

TEL 0120703452

5段階評価!絆の「外壁診断」
調査するのは屋根・外壁だけじゃない!

外壁塗装の現状調査と聞いて、どんなことを調べるか想像が付きますか?
上塗りの塗料がひび割れを起こしていないか、剥離していないかなど…
絆の外壁診断はそれだけではありません。

それもそのはず、なぜなら塗装の状態だけを見ても大事なお家を守れるわけではありません。

住宅にはさまざまな素材が使われており、特に雨や風、紫外線を直接浴びる外部は木部や鉄部、またシーリングと言われる、壁面や窓枠の目地の隙間を埋めるための充填剤の状態まで入念なチェックが必要です。

木部

特に屋根を取り囲む周辺部位では、頻繁に木部に塗った塗装の剥離が見られます。
木材の状態をしっかりチェックし、適切なメンテナンスをしておかなければ、経年するごとにひび割れや腐食につながる原因となります。

鉄部

階段の手すりや、ベランダに設置された手すりなどもチェックします。
この部分の塗装も、基材の鉄を守る大事な役割を果たしています。
剥がれているのを放置してしまっては、これもまた腐食の原因となり、穴が空いてしまったり耐久性を著しく低下させることに繋がる恐れがあります。

シーリング

外壁をよく見ると、目地にぷよぷよしたゴムのような素材が充填されていることに気が付きます。
それがシーリングと呼ばれる素材です。
このシーリングは外壁の隙間に雨が入るのを防ぎ、建物の気密性を保つ役割を持っています。
外壁塗装の塗替えを行う際には、必ずこのシーリングは一度剥がして打ち直すことが必要です。

このように細部までしっかりチェックした診断書を無料にて差し上げております。
ぜひこの機会にお気軽にご依頼ください!

第2回 建設職人甲子園 全国大会 優勝

塗るだけで節電!! Adgreencoat アドグリーンコート

遮熱塗装緊急キャンペーン 詳細はこちら

絆が選ばれる理由

自社施工だから出来る こだわりの仕上がり
お客さまの 満足を追求した 交換日記塗装が 絆の自慢です。

工事中のお客様の不安を解消する為と奥様と塗装職人とのコミュニケーションツールとして活用させて頂いているのが絆の交換日記です。

共働きでご不在のお客さまへ作業工程の報告や細かな事、少し言いにくい事でも交換日記としてなら書けるとお客様からも喜ばれてます。そして何より毎日直接施工している親方と一日一日、信頼関係を築いていき、お客様と職人が共に作品を仕上げていきます。

home_ph02

おかげさまで地域で今日まで選ばれ続け、住宅塗装実績 7年で1000棟を突破!
クレーム0に近い外壁塗装を実現させました。

経営理念 地域の建物を護り、人を守り続けます

私達は、東京・神奈川を中心に外壁塗装工事・防水工事の施工を行ってきました。
その中でも、相模原・町田・八王子が圧倒的に多いい。弊社の代表である関 直人は東京世田谷で生まれ、幼少期は八王子で育ち、21歳で結婚、町田市にて世帯を持ち子供を授かりました。そして、建設業をはじめたのが、相模原市なのです。
この3つの地域の施工数が圧倒的に多いいのは、代表の歩みがあるかも知れません。
塗装工事業者は、ただ指定の塗料を塗りこむことが、仕事なのか? それは・・ただの作業に過ぎない!
私達が目指す 仕事とは・・ 志事である。 職人としての使命 誇りを忘れずに 志事をする。
これからも、相模原・町田・八王子を中心に、外壁塗装のプロ集団として、学び、進化し続けていく事をお約束いたします。
そして、これから先 10年、20年、30年先も お客様と共に作品を作ります。

ブログ

一覧はこちら

2018年 12月 15日
八王子の外壁塗装工事が始まります
2018年 12月 07日
相模原・町田市外壁塗装は絆で決まり
2018年 11月 30日
相模原の外壁塗装社長が語る、プロの「職人」とは。
2018年 11月 29日
「外壁塗装」料金相場を一概に言えない理由は?塗装を頼める4つの業態メリット・デメリット
2018年 11月 22日
外壁塗装職人インタビュー:近所の人から話しかけられる相模原の職人、後藤を追いかけます。