相模原市と町田市にある外壁塗装「株式会社絆」

相模原市と町田市にある外壁塗装「株式会社絆」

内装リフォーム

内装リフォームなら安く安心できる工事が評判の絆にお任せください!

多能工職人がいる絆では、内装リフォームが大幅コストダウン!

たとえば、ユニットバスと脱衣室のリフォームの場合で必要な職人さん

例えばユニットバスと洗面台を含む脱衣室を全面リフォームした場合に、どんな職人さん達が工事をしているかご存知ですか?

壊す → 解体職人
下地を作る → 大工職人
土台を作る → 左官職人
タイルを貼る → タイル職人
設備機器 → 水道職人、ガス職人
塗装をする → 塗装職人
クロスを貼る → クロス職人
クリーニング → クリーニング屋さん
廃棄物の処理 → 産廃業者
電気をつける → 電気職人

職人が多くいる場合の費用はどうなるの?

お風呂周りの内装だけでも上記のような様々な専門職人が次から次へとやってきているのです!
大がかりな工事であれば、全ての職人さんに十分な作業もありますが、ちょっとした内装では1時間(もしくは数分)で終わる作業のために来る職人も中にはいます!

しかし、、1時間で作業が終わったからといって、『ハイ!時給2,000円ね』なんて訳にはいかないんですね〜。わざわざ来てもらって1時間分の費用しか支払わないというのは、学生のアルバイトでさえ嫌がります。当然、一つの現場に対して最低費用があります。

全ての職人さんにその費用が必要になるので、様々な技能が必要な内装工事、リフォームでは、どう頑張っても値下げられないラインがあります。

そこで、絆が目指してきたのが多能工職人の育成

そこまで技能が必要とない工事ても、専門職人の手助けをもらい、費用が割高になる事もあり、そこに疑問を抱いてきた絆では少しでもお客様の負担を軽減できるよう目指してきたのが多能工職人の育成です。

たとえば、解体の場合、壊すものなので多能工職人でもできる場合があります。下地、塗装、クロスも特殊なものでない限り、多能工職人で十分可能なケースも実は多いのです。

もちろん、お客様と打ち合わせして、要望によって専門分野職人が必要になる場合もありますが、多能工職人と併用することで人件費をコストカットできるパターンもご用意できれば、お客様の負担を最小限に抑える事ができます。

那須塩原にある多能工職人育成道場

全てが出来る、それがこれから求められる職人像

多能工職人育成道場

ベテラン職人が若者達に継承していく、職人達の新しい価値創造を実現した道場。

1つの作業に対し、最低200時間繰り返し行い、現場での実践、道場での学び、を繰り返し行い厳しいテストを合格しなければ、次の技術にはステップアップ出来ないシステムで現場で即戦力となる人材を育てています。

お電話でのお申し込み・お問い合わせは TEL 042-703-4211
メールでのお問い合わせはこちら
2018年1月18日