相模原市と町田市にある外壁塗装「株式会社絆」

相模原市と町田市にある外壁塗装「株式会社絆」

2015年 09月 05日

外壁塗装の色を選ぶポイント

家の印象に大きく影響を与えるのが外壁です。一番表面の塗膜ですので、長年住み続けていると汚れや劣化が目立ってくるようになります。劣化が進んでしまうと塗装工事の補修費用がかさんでしまう場合もありますので、早めに塗り替えを行う事をおすすめします。
そこでこちらでは、外壁塗装を行う際の色選びのポイントをご紹介していきます。

色の見え方の違いを知っておく

色は目の錯覚によって見え方が違ってくる場合があります。例えば、外壁塗装の色を決める時にはカラーサンプルを提示される事も多いですが、その小さなサンプルでチェックした色よりも、実際の大きな面積に塗った色の方が明るくて鮮やかに見える事もあります。その逆で、シックな色を選ぶとより暗さが増すという可能性もあります。そのため、明るい色にしたい場合はワントーン暗め、暗い色にしたい場合はワントーン明るめの色選びで、希望のイメージに近づけるはずです。

塗装しない箇所とのバランスを考慮する

建物には、ドアやサッシ、窓など塗装しない箇所がいくつかあります。例えば、サッシが黒にも関わらずピンクやオレンジなど可愛らしい色を選んでしまうと、サッシの色だけ浮いてしまう可能性もあります。また、日本瓦の屋根にも関わらず可愛らしい色を選べば、違和感が生まれるでしょう。以上のように外壁の色を選ぶときは、塗装しない箇所とのバランスを考慮する事もポイントとなってきます。

周辺の街並みと調和させる

外壁の色選びは、周辺の街並みの印象を左右するほど重要なものでもあります。全く違う色を選択すると、そこだけ異様な空間となり、景観を損ねてしまいかねません。落ち着かなく、住みづらい印象を与えてしまうでしょう。そのため、周辺の街並みと調和させた人にも環境にも優しい色合いを選ぶよう心掛ける必要があります。
一度、周辺がどの様な色で構成されているのか、散策してみるのも良いかもしれません。

町田市にお住まいで外壁塗装のご依頼は、株式会社絆をご利用ください。快適で心地よく住み続けられる外壁塗装が実現出来るよう、全力で努めます。他にも、屋根塗装や防水工事なども承っておりますので、どうぞご依頼ください。お電話やメールでのお申込み・問い合わせを心よりお待ちしております。

お電話でのお申し込み・お問い合わせは TEL 042-703-4211
メールでのお問い合わせはこちら

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

Tags: